平成27年3月19日 事業承継を学び、企業の継続(発展)から地域活性化へ 開催

事業承継を学び、企業の継続(発展)から地域活性化へ

事業承継を学び、企業の継続(発展)から地域活性化へ

3月19日(木)、みずほ銀行蕨支店にて、平成26年度最後となる例会を開催しました。

今回の例会では、地域活性化委員会 二藤部委員の協力により、銀行内の見学及び、事業承継についてのセミナーを開催しました。

銀行内の見学では、普段見ることのできない銀行の仕組みや、内部の施設を見学することができました。

さらに、この例会のおまけとして現金1億円を用意していただき、実際に持って、お金の重みを体感する企画を用意しました。
その後のセミナーでは、事業承継について学ぶことができ、代表者を変更させることで、税金や経営の点でも注意すべきことが多くあり、基本事項を再確認できました。
また、資産運用については、NISAについての説明があり、言葉は知っていても、詳しい内容まで知らなかったNISAを理解できました。
本例会開催までにスタッフをはじめ、多くの方々のご支援をいただいたことに御礼申し上げます。

集合写真

集合写真


平成27年2月19日 「みんなで考えよう!蕨を盛り上げる店作り」 開催

グループディスカッションの様子

グループディスカッションの様子

経営研修委員会では今年度「企業ブランディング」をテーマに掲げ2度の例会を開いてきました。

そこで今年度のまとめとして 地域・市民にとって魅力ある店舗はどのようなものなのか? を6つのグループに別れグループディスカッション形式で行われました。

 

 

・ビジョン
・業種業態
・ターゲット
・USP
・広告手法 etc

討論内容を決め進められた所、通常各企業の代表として仕事をしているメンバー達だけに、自分だったら今の仕事ではない場合、何をどのようにやってみたいか?など角度を変えてみると様々なアイデア、情報や考えが出て活発な意見交換が出来ました。

例としては
・ヘルシー志向で見守り宅配もあるワンプレートランチ
・お年寄りの方達が皆で関わり盛り上げていける憩いの場
・主婦層に向けたナチュラルレストラン
・鉄道マニアをターゲットに絞ったカフェレストランetc

着眼点もそれぞれでユニークな発表があり討論時間がたりないと思われるほどでした。
目的の1つであった委員会の枠をこえメンバー同士コミュニケーションをはかる事が出来、改めて自社のブランディングについて考えるキッカケになれたのではないでしょうか。

 

みんなで考えよう!蕨を盛り上げる店作り 集合写真

みんなで考えよう!蕨を盛り上げる店作り 集合写真


平成27年1月15日 新年会

会長挨拶

会長挨拶

1/15(木)に行われた平成27年初の例会は、新年会として東晶大飯店蕨店2階宴会場にて行われました。

一年後行われる埼青連ヤングリーダー研修会に向け、伸び行く大地斉唱、綱領朗読・指針唱和より始まった新年会は塚本会長の新年の挨拶の後、頼高市長・比企市議会議長・田中衆議院議員・須賀県議会議員・牛窪会頭の皆様よりご祝辞を頂戴致しました。

第10代会長の城戸先輩の御発声により歓談が始まり、御来賓の皆様、卒業生の会の皆様との交流も深まり、終始和やかな雰囲気で会は進行して参りました。卒業生の会を代表して沖田副会長様より御挨拶を戴き、今年度入会された新メンバーの紹介を行いました。

多くの皆様にご出席をいただき、新たな意気込みで良い新年のスタートが切れたと思います。

最後に、メンバーの皆様には多くのご出席をいただき、また片付けなどでご協力をいただき、誠にありがとうございました。総務広報委員会一同、この場を借りて御礼申し上げます。

新年会集合写真

新年会集合写真


平成27年1月12日 成年祭 開催

1月12日(月・祝)成人の日に、和楽備神社において、今回が初めての開催となる蕨商工会議所青年部「成年祭」を開催しました。

このイベントでは、成年式発祥の地である蕨にて、成人を迎える皆様をお祝いするため、そして蕨の魅力あるお店を紹介することを目的に実施しました。

内容としては、屋台村を用意し、市内の飲食店(青年部メンバー)が出店し、自慢の逸品を販売しました。
また、新成人の方には、無料で甘酒や赤飯の振る舞いを行いました。

新成人を含め、多くの方々がお越しになり、大変な賑わいとなりました。

今回の開催では、担当する委員会の垣根を越えて、青年部全員のご協力があり、盛大に開催されたことに、大変嬉しく思います。

また、開催当日までご支援いただいた関係機関の皆様に御礼申しあげます。

成年祭集合写真

平成27年 成年祭集合写真


6/19「小さくても出来るんです!熱狂的ファンの作り方」開催

講師の小杉光司さん6月19日、蕨商工会館3Fにて、「小さくても出来るんです!熱狂的ファンの作り方」が開催されました。蕨商工会議所が主催、蕨商工会議所青年部が主管となる事業になります。

この事業は経営研修委員会・滝澤委員長が「自分が委員長になったら絶対にこの人を呼ぶ」と温め続けていた浦和のCOSUCOJI代表、小杉光司氏を講師として迎えての事業です。97名というとても多くの参加者があり、熱気あふれる会になりました!

素直な笑顔がとても素敵な小杉さんが、伝えたいことを簡単にまとめると・・・

  • 物を売ることは手段であって目的ではない
  • お客さんは物を買いに来ているのではない
  • 理念やコンセプトから一貫性がある行動
  • お客さんを育てるための仕組みを作る
  • 物よりまず「人」を売り人間関係を作る

熱心に説明する小杉講師これだけを聞くと「ん?それって商売ですか?」と思うかも知れないのですが、話を聞いていくと「あーそうだよね」という考えになっていきます。商売とはモノを売っているかもしれないのですが、お客さんは満足を求めてきているという大きな違いがあり、その満足にどう追及するかという部分が商売であるということなんですね。

短い時間ではありますが、ホントに多くの気づきがありました。

集合写真!